【COUNTRY】

酔っ払って流血 Croatia Zagreb クロアチア ザグレブ119日目

6月24日水曜日。天気は曇り時々晴れ。

今日はバドラン宅から別のWarmshowerのホストの家へ。バドランは今日も泊まって良いと言ってくれたが、既にコンタクトを取っていたので、別の家へ行く。

ザグレブの中心地で待ち合わせ。自転車で一緒に家へ向かう。今日のホストはマクシムさん宅。妻と息子2人の四人暮らし。

OJ6A8042.jpgOJ6A8043.jpg

昼から乾杯。OJ6A8044.jpg

妻のミラータ。前、Warmshowerで泊めたことがあるスイス人自転車旅行者から手紙が来たらしい。カッパドキアから。OJ6A8045.jpg

マクシムの父がクロアチアの東で作ったというサラミとチーズをつまむ。OJ6A8048.jpgOJ6A8049.jpgOJ6A8050.jpgOJ6A8052.jpg

ギリシャのゼリー。OJ6A8053.jpgOJ6A8055.jpg

マクシムはちょくちょく長距離自転車旅行に友達と行くらしい。今年はここからアゼルバイジャンへ。仲よさそう。

OJ6A8058.jpg

「名前はYutaっていいます。」というと、Yutaという発音はクロアチア語で布バッグらしい。やったね。OJ6A8060.jpg

トマトのスープ。OJ6A8061.jpg

チキンカツ。OJ6A8062.jpg

おいしい。

10歳の息子が3時頃帰ってくる。パソコンゲーム。OJ6A8063.jpg

ザグレブの中心までトラムで行くと言うと、乗り場まで車で送ってくれる。
OJ6A8065.jpg

トラムは90分、10クーナ(200円)。市内を頻繁に走っている。けど乗り場が100メートルごとにあるからめっちゃ遅い。OJ6A8066.jpg

OJ6A8073.jpgOJ6A8079.jpgOJ6A8086.jpgOJ6A8093.jpg

OJ6A8101.jpgOJ6A8103.jpgOJ6A8106.jpgOJ6A8108.jpgOJ6A8110.jpgOJ6A8112.jpgOJ6A8118.jpgOJ6A8119.jpgOJ6A8121.jpg

午後5時、中ではミサが行われている。

OJ6A8127.jpgOJ6A8130.jpgOJ6A8137.jpgOJ6A8139.jpg

最後にみんなで握手しましょうみたいなタイミングで握手するべきか否か迷う。結局した。OJ6A8147.jpgOJ6A8152.jpgOJ6A8153.jpg

OJ6A8155.jpgOJ6A8160.jpgOJ6A8161.jpgOJ6A8163.jpgOJ6A8164.jpgOJ6A8167.jpgOJ6A8173.jpgOJ6A8174.jpgOJ6A8175.jpgOJ6A8177.jpgOJ6A8178.jpgOJ6A8181.jpgOJ6A8182.jpgOJ6A8185.jpgOJ6A8191.jpgOJ6A8192.jpgOJ6A8197.jpgOJ6A8198.jpgOJ6A8200.jpg聖マルコ教会。モザイクタイルがメルヘンな感じ。こういうタイプの教会は初めてみた。

OJ6A8201.jpg

OJ6A8210.jpgOJ6A8233.jpg

失恋博物館というちょっと変わった博物館。OJ6A8236.jpgOJ6A8238.jpg

20クーナ(400円)を払って中へ。

この博物館では、世界中から持ち寄られた失恋に関する思い出の品をエピソードと一緒に展示している。日本語による解説が見れるから楽しめる。OJ6A8242.jpgOJ6A8244.jpg

しょーもない失恋の思い出の品から、元彼が彼女の両親から結婚を反対され、自殺したという中々にヘビーな思い出の品まで幅広い。OJ6A8245.jpg

失恋、家族との別れが展示物に彩りを加える。OJ6A8247.jpgOJ6A8248.jpg

あるあるエピソードから常人には考えられない壮絶なエピソードまで世界には色々な人がいるなあと思いました。OJ6A8249.jpgOJ6A8252.jpgOJ6A8256.jpgOJ6A8258.jpg

失恋博物館面白かった。

ビアガーデン。OJ6A8260.jpgOJ6A8262.jpgOJ6A8266.jpgOJ6A8268.jpg

高台から見える夕景。OJ6A8271.jpgOJ6A8274.jpgOJ6A8282.jpg

OJ6A8284.jpgOJ6A8285.jpgOJ6A8288.jpgOJ6A8290.jpgOJ6A8296.jpg

午後9時、バドランと渋谷のハチ公的な場所で待ち合わせ。OJ6A8299.jpgOJ6A8300.jpgOJ6A8303.jpgOJ6A8304.jpgOJ6A8307.jpg

バドランとその友達と合流。ビール1.6ℓ飲みながら160m走の結果は9位。吐くとペナルティでもう一周らしい。OJ6A8310.jpgOJ6A8312.jpg

バドランたちと話していると謎の大男が近寄ってくる。初めはバドランの友達だと思っていたけど、ただの知らない酔っ払いらしい。なぜか一緒に飲みに行くことに。酔っ払いは皆フレンドリー。
OJ6A8313.jpgOJ6A8315.jpg

名前は分からない彼の足はふらふら。OJ6A8316.jpgOJ6A8317.jpgOJ6A8320.jpgOJ6A8321.jpgOJ6A8322.jpgOJ6A8323.jpg

ここで事件が起こる。

OJ6A8327.jpg

大男の彼、なぜか流血。OJ6A8329.jpgOJ6A8331.jpg

酔っ払って壁に激突したらしい。OJ6A8332.jpgOJ6A8333.jpgOJ6A8337.jpg

めちゃくちゃ血が出てたけど、血を拭き取ってとりあえず一服。OJ6A8339.jpgOJ6A8340.jpg

バドランが手を繋いでビアガーデンへ。OJ6A8344.jpgOJ6A8345.jpgOJ6A8346.jpgOJ6A8348.jpgOJ6A8349.jpgOJ6A8352.jpgOJ6A8354.jpgOJ6A8355.jpgOJ6A8356.jpg

元気になってよかった。彼はジャーナリストだが、最近仕事が少なく今日から2週間の休みを会社から言い渡されたらしい。そりゃ流血するわ。OJ6A8357.jpgOJ6A8358.jpg

OJ6A8359.jpg

なんだかんだで彼らと2時間くらい飲み、ハッピーエンド。

走行距離0km

Return Top