【COUNTRY】

大学生は一緒 Spain Salamanca スペイン サラマンカ 22日目

3月19日木曜日。天気は曇り。

モラレハのホテルのスタッフから連絡が来た。

「tengo tus cosas que te quedaste en la habitacion.」

スペイン語をgoogle翻訳。外付けHDDと音楽プレイヤー諸々がモラレハのホテルにあることがわかる。だか、サラマンカからモラレハまでは150km位あるし、行ける距離ではない。

英語で、「教えてくれてありがとう。今サラマンカに滞在していてモラレハまでは行けない。もし可能だったらあなたの銀行にお金を振り込むので、マドリッドに送ってくれないか?出来なかったら捨ててください。」と送ると、

「土曜日の夜7時にサラマンカに行くから良かったらその時に渡すわ。」との連絡が。なんたる幸運。

ということで今日はサラマンカに滞在。

OJ6A6146.jpg

マヨール広場。スペインの大きめの街にはこのような広場がある。サラマンカは一番きれいと言われているが現在工事中。OJ6A6153.jpg

様々な旗がなびいている。地域の旗だろうか。一番右はEUの旗。スペインは国より地域にアイデンティティーがある場合が多い。OJ6A6154.jpgOJ6A6167.jpgOJ6A6169.jpgOJ6A6171.jpg

Naranja(オレンジ)とPatata(ポテト)は覚えた。オレンジは2キロで260円。単体で売ってないから重い。
OJ6A6173.jpg

暇すぎてパエリアを作る。パエリアセットが500円で売っていた。汚いけど味は美味しい。OJ6A6174.jpg

貝の家。サンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路というキリスト教の巡礼路に近いサラマンカでは聖ヤコブ(スペイン語でサンティアゴ)を象徴するホタテ貝の模様で埋め尽くされている家がある。

そういえばポルトガルで出会った自転車屋さんの人が、「ポルトガルから海岸沿いを走って、スペインの西、サンティアゴ・デ・コンポステーラという街へ行く道が走りやすいよ。」と言っていたのを思い出した。キリスト教の聖地へ続く貝の紋章は北部では良く見られるらしい。

OJ6A6182.jpgOJ6A6183.jpg

サラマンカ大学。古そう。OJ6A6186.jpgOJ6A6189.jpgOJ6A6191.jpg

ローマ橋。サラマンカは川が流れている。OJ6A6193.jpgOJ6A6197.jpg

スペインバルは10時くらいから混み出す。今日は大学のパーティでコスプレした調子乗った奴が目立つ。日本と一緒。

アンドレスが言っていたが、スペインの大学生は週3回パーティするとか。とんだパーティピーポー。

OJ6A6199.jpgOJ6A6208.jpgOJ6A6209.jpg

サラマンカは学生の街ということもあって治安が良いとか。留学生が多く、日本人もちらほら見える。

OJ6A6211.jpg

明日は走ろう。

走行距離0km

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top