【COUNTRY】

地中海を目指して Spain Requena スペイン レケナ 37日目

4月3日金曜日。天気は快晴。ジョンの家で太鼓の音に起こされる。

9時、家の前が酷い有様。彼らは夜通し酒を飲み、7時くらいから太鼓を叩いている。4時間くらい続くらしい。

OJ6A8102.jpgOJ6A8103.jpgOJ6A8104.jpg

ご苦労様です。キリスト教にとってクリスマスより大事な日だと言われる理由がわかった。

ジョンが朝ごはんを作ってくれる。ダウンタウンまで一緒に散歩してお別れ。かっこいいおじいさんだった。OJ6A8105.jpg

今日は南東へ130km離れたレケナへ向かう。130kmって中々遠いけど、2日間休んだのと日曜日にバレンシアでサッカー見たかったから飛ばすことにした。OJ6A8111.jpg

そういえば一週間前に辻さんという方からメールを頂いた。辻さんは自転車で世界一周されている夫婦で、今はヨーロッパを走行中。シェンゲン協定に関するアドバイスをくれた。

彼らのブログはこちら

今後の走行ルートだが、シェンゲン協定の3ヶ月で、クロアチアへ抜けることにした。もう一つ、3ヶ月後にアメリカへ飛ぶルートも考えていたが、毎日100km走るのはだるいので断念した。ゆっくりヨーロッパを回っていこうと思います。

ということで、バレンシアからは地中海沿いを北上するルートを取りそう。バルセロナ〜フランス ニース〜イタリア カンヌ〜クロアチアと50日で移動する予定。

OJ6A8113.jpgOJ6A8114.jpg

休日は外でサッカー。OJ6A8119.jpg

水分補給。OJ6A8124.jpg

OJ6A8129.jpgOJ6A8130.jpgOJ6A8137.jpgOJ6A8139.jpg

うさぎの住処。自転車と同じ速度で走ってるから時速25kmくらいで走る。OJ6A8142.jpgOJ6A8146.jpgOJ6A8147.jpg

レケナ到着。以外と早く着いたのは下り坂が多くなってきたから。段々と標高が下がっている証拠。海まであと少し。OJ6A8148.jpg

レケナはワインが有名な街らしい。そこまで大きくは無いが、プロセシオンが行われている。OJ6A8151.jpgOJ6A8153.jpgOJ6A8154.jpg

スーパーが全く開いていない。近くのパン屋さんで惣菜パンを買おうとするも甘いパンしかない。唯一あったパンがこれ。ゆで卵が殻ごとドッキングしている。最初失敗したパンかと思ったが、よく考えたらイースターエッグかも。おいしくない。OJ6A8156.jpgOJ6A8157.jpgOJ6A8158.jpgOJ6A8161.jpgOJ6A8166.jpgOJ6A8169.jpgOJ6A8176.jpgOJ6A8181.jpgOJ6A8183.jpg

クエンカのプロセシオンに比べ、悪く言えば緊張感があまりなく、休憩中にダラダラしている姿が目立った。良く言えば地元のお祭り感があってクエンカとの違いが面白かった。楽器を少しやりたくなった。

明日は地中海の街、バレンシアへ。

走行距離132.8km

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top