【COUNTRY】

ビロード革命と日本人バイオリニスト Czech Praha チェコ プラハ 265日目

11月17日火曜日。天気は曇りのち晴れ。ヨーロッパ265日目。

今日はここから北へ約80km、首都プラハへ。

朝、ルーカスと家の近くを散歩。

OJ6A0351.jpg

家の近くの城。OJ6A0353.jpgOJ6A0358.jpg

城の所有者はダチョウを飼っている。OJ6A0360.jpg

ルーカス家。最近建てたばかりらしく、広い。OJ6A0363.jpgOJ6A0367.jpgOJ6A0369.jpg

プラハにも流れるモルダウ川沿いを進む。

OJ6A0374.jpgOJ6A0376.jpgOJ6A0377.jpgOJ6A0378.jpgOJ6A0379.jpg

自転車道に突如ヤギの群れが。OJ6A0380.jpg

慣れた顔で避けていく。OJ6A0384.jpg

プラハ着。
OJ6A0386.jpgOJ6A0388.jpgOJ6A0391.jpgOJ6A0393.jpg
OJ6A0399.jpg
OJ6A0400.jpg

Couchsurfingホスト、ミハエルさんの家へ。OJ6A0409.jpg

スロバキア人のホスト、ミハエルは高校時代と大学時代、計3年ほど名古屋で勉強していたことから日本語がペラペラ。他にも英語・ドイツ語・チェコ語が堪能で凄い人。OJ6A0413.jpg

今はチェコでコンサル業務を行っている。OJ6A0417.jpg

夜、ミハエルが市内案内をしてくれる。本日11月17日はビロード革命の記念日。1989年11月17日、共産党支配を倒した民主化革命が起こった。プラハの中心部、ヴァーツラフ広場には沢山の人がロウソクに火を灯していた。

OJ6A0421.jpgOJ6A0424.jpgOJ6A0425.jpg

OJ6A0429.jpgOJ6A0431.jpgOJ6A0433.jpgOJ6A0434.jpg

今日、ミハエルの友達の日本人のバイオリニストがヒベルニア劇場でコンサートをするということで観に行くことに。OJ6A0436.jpg

バイオリニストの西村さんの友達ということで無料で入ることができた。OJ6A0440.jpg

オーケストラやクラシックには明るくはないが、ホールの雰囲気や演奏に圧倒された。OJ6A0445.jpg

終演後、連絡を取るミハエル。西村さんたちと飲みに行くことに。プロの音楽家と飲んだことがないから若干緊張。OJ6A0447.jpg

西村さんは普段はドイツのオーケストラに所属していて、今日の演奏は外部参加。OJ6A0450.jpg

会ってみると気さくな超いい人達。コンサートの裏話とか、コンマスの噂話とか聞けて面白かった。海外で活躍中の日本人って中々知る機会が無いけれども、パーソナリティーを知れると海外がグッと身近になる。OJ6A0451.jpg

深夜ロウソクに火を灯し、歩いて帰宅。

OJ6A0454.jpg

世界の山ちゃんのマッチ。名古屋感強い。OJ6A0459.jpgOJ6A0462.jpg

明日も1日、プラハ観光。

走行距離80.8km

Return Top