【COUNTRY】

イタリアの桐谷さん Italy Padova イタリア パドバ 77日目

5月13日水曜日。天気は快晴。

朝は自家製ケーキ。紅茶と一緒に。

OJ6A2720.jpgOJ6A2721.jpg

二人に別れを告げ出発。今日はここから約100km東、パドバを目指す。パドバからヴェネチアまではあと少し。OJ6A2725.jpg

川沿いを南へ進んでいく。OJ6A2726.jpg

サラが昨日レイニーツリーと呼んでいた木。綿が落ちて水面が雨が降っているように見える。なるほどね。OJ6A2727.jpgOJ6A2733.jpgOJ6A2736.jpgOJ6A2740.jpg

この綿がこの時期はめちゃくちゃ舞っている。

OJ6A2741.jpgOJ6A2743.jpgOJ6A2744.jpgOJ6A2745.jpgOJ6A2753.jpgOJ6A2754.jpgOJ6A2759.jpgOJ6A2761.jpg

川の近くは自転車道があるからいいね、自転車の特権。

OJ6A2764.jpgOJ6A2768.jpgOJ6A2770.jpgOJ6A2774.jpgOJ6A2776.jpgOJ6A2777.jpg

親切。OJ6A2778.jpg

川から離れ、しばらく道路を進んだ後、別の川沿いを走る。トラックが走る大きい道路を走ろうとしていたら、黄色の服のおじさんが「こっちだ」と言葉も少なく先導してくれる。粋ですね。

OJ6A2781.jpg

おじさんはサイクリングロードまで案内すると時速30kmで離れていった。OJ6A2782.jpgOJ6A2786.jpgOJ6A2789.jpgOJ6A2790.jpg

OJ6A2791.jpgOJ6A2792.jpgOJ6A2793.jpgOJ6A2794.jpgOJ6A2796.jpgOJ6A2797.jpg

ということで6時頃パドバに到着。今日はWarmshowerのホストの家へ。その前にみんな大好きLiDL。

スペイン、フランス、イタリアにあるスーパーでこのスーパーだけアイスをバラ売りしている。チョコレートクランチ60円がお気に入り。OJ6A2798.jpg

今日のホストはアニータ。40歳の女性で一人暮らし。今まで30カ国を旅したことがあり、今は自転車旅行者だけたまに泊めているらしい。OJ6A2800.jpgOJ6A2802.jpgOJ6A2803.jpgOJ6A2805.jpgOJ6A2806.jpgOJ6A2809.jpg

ビールとアニータの父が作るサラミで乾杯。OJ6A2812.jpg

彼女は高校の生物教師兼自転車デザイナー。ちょっとかけ離れすぎてよく分からないが、Panda Bikeというカーゴバイクのブランドを友達と展開しているらしい。彼は同じデザイナー。OJ6A2813.jpgOJ6A2814.jpgOJ6A2817.jpg

おしゃれでかわいいデザイン。前かごタイプってあまり見たことない。OJ6A2818.jpg

午後9時頃、アニータがなぜか別の友達を召喚。名前はドミニク。パドバの街を自転車で案内してくれることに。


OJ6A2835.jpg

屋外の協会。5月の1ヶ月間。地元の人が夜8時頃ここへ来てアベーマリーアーと歌う。OJ6A2821.jpg

このおっさん、一挙一動がめちゃくちゃ早い。喋りも早ければ自転車を漕ぐスピードも異常に早い。夜の街を時速30キロで疾走。まさにイタリアの桐谷さん。OJ6A2823.jpg

OJ6A2839.jpgOJ6A2856.jpg

ファシズム政権時代の建物。
OJ6A2862.jpg

パドバはイタリアで二番目に古い大学がある。過去にはガリレオガリレイが教鞭をとったこともある。OJ6A2865.jpgOJ6A2866.jpg

カフェの外でセリエA。OJ6A2881.jpgOJ6A2889.jpg

若者が集まる屋外のバーへ連れて行かれる。オクトーバーフェスト的な感じだけど若者しかいない。
OJ6A2894.jpgOJ6A2895.jpg
OJ6A2896.jpg

カンパリオレンジで乾杯。カンパリはイタリアの酒。OJ6A2898.jpg

「俺を撮れ!」と指示してきたので仕方なく一枚。OJ6A2908.jpg

近くのピザ屋でケバブをおごってくれる。

OJ6A2918.jpgOJ6A2923.jpgOJ6A2926.jpgOJ6A2928.jpgOJ6A2939.jpgOJ6A2940.jpg

OJ6A2942.jpgOJ6A2944.jpg

12時半頃、家へ帰還。忙しいおっさんだったが、面白かった。明日はパドバを拠点にベネチアまで電車でいくことに。

走行距離100.1km

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top