【COUNTRY】

雨のヒッチハイク Poland Ostrów Mazowiecka ポーランド オストルフ マゾビエツカ 235日目

10月18日日曜日。天気は雨。ヨーロッパ235日目。

今日はビャウィストクから南西へ約100km、オストルフマゾビエツカという町へ向かう。首都のワルシャワまであと少し。

朝ごはんはモチッとした餃子のようなものにヨーグルトをかけて食べる。サワー感が美味しい。

OJ6A9099.jpg

カミルさんに別れを告げる。

OJ6A9100.jpg

今日も変わらず天気が悪い。今までは雨の日は走らなかったが、冬になるに従って南へ行かないと寒くなってきたから走る。OJ6A9101.jpg

結構な土砂降りの中走っていると、目的地から30km手前で1台の車が停車した。OJ6A9105.jpg

運転手の50代のおばちゃんが車から降りてポーランド語で話しかけてくる。彼女は手前の町にいた自転車旅行者の俺を見つけ、心配で追いかけてきたらしい。彼女は英語が話せずコミュニケーションが上手くいかなかったが、携帯を取り出すと何やら電話を掛け始めた。

彼女の携帯を受け取ると、「やあ、君自転車で旅してるの?」と男の声が英語で聞こえた。
OJ6A9107.jpg

「お母さんが、土砂降りの中走る君を見て心配してるんだ。もし良かったらお母さんが君を目的地まで運ぶよ。」と親切すぎる提案をしてくれた。お言葉に甘えて車で30kmほど目的地まで進む。彼女の目的地とは反対方向だったろうにもかかわらず。OJ6A9108.jpg

意図せず初ヒッチハイクのようになってしまった。こういう事があるとその国が好きになるんですよね。OJ6A9110.jpg

Couchsurfingホスト、ドロタさんの家に到着。彼女は50代の医者で娘はクラクフという町に住む大学生。今は一人暮らしで自宅兼病院。
OJ6A9112.jpgOJ6A9114.jpg

診察室。
OJ6A9115.jpg

土砂降りだったから来ないと思っていたらしい。近くのスーパーで色々買ってきてくれる。OJ6A9116.jpg

日本ではなかなか見ないオリーブと鶏肉の漬物。明日はポーランドの首都、ワルシャワへ。

走行距離74.2km

Return Top