【COUNTRY】

いざスペインへ Spain Moraleja スペイン モラレハ 16日目

3月13日金曜日。朝7時。犬たちの朝は早い。

OJ6A5783.jpg今日はいよいよポルトガルからスペインへ移動する。モンサントから国境までは東に約30km。Moralejaモラレハという謎の街へ向かう。スペイン情報は一切ない。

朝食はリーさんの奥さんが作ってくれる。日本では中々お目にかかれない硬いチーズもある。

OJ6A5796.jpg

出発前にリーさんが近くのCapela de São Pedro de Vir à Corça ou Capela de São Pedro de Vira-Corçaという教会に車で案内してくれた。読めない。

OJ6A5798.jpg

モンサントの麓はなだらかな平野。

OJ6A5799.jpg

五月になるとここでお祭りが開かれるとか。OJ6A5800.jpg

コルクの木。

OJ6A5801.jpg

この出っ張っている石は昔、日時計のような感じで時間を知るために使われたとか。

OJ6A5803.jpg

一泊20ユーロ。優しいおじいさんだった。これで心おきなくスペインへ行ける。いやー本当にポルトガルで嫌な気分に一度もならなかった。いい国だったんだろう。

モンサントから国境まではなだらかな下り坂。気持ち良い。

OJ6A5806.jpgOJ6A5808.jpgOJ6A5812.jpg

OJ6A5813.jpg

スペインとの国境付近。OJ6A5814.jpgOJ6A5817.jpg

こっからスペインだよ!とかいう看板はなく、川を隔ててあっさりスペイン入国。日本なら県境でも看板あるぞ。
OJ6A5820.jpg

ということでスペイン。遠くに牛が見える。

OJ6A5821.jpg

こっから3キロ鹿でますよ!
OJ6A5823.jpgOJ6A5824.jpg

モラレハまで19kmOJ6A5825.jpgOJ6A5827.jpgOJ6A5830.jpg

登り坂の時は(あーバイクにしときゃよかった)って思いながら登ってるんだけど、下り坂になると(あー自転車で良かった。)って思う。単純。

ということでモラレハ到着。60kmの道のりを3時間半くらいで着いた。快挙。

OJ6A5831.jpgOJ6A5832.jpg

小さな町はドミトリーがない。一泊25ユーロ(3000円)のホテルへ。ホテルの下はレストランになっている。

OJ6A5835.jpgOJ6A5837.jpg

ちゃんとスーツをきたウェイターのおじいさん。スペインでは前菜、主菜、デザートとコースになっている。大衆食堂的なのはあまりない。OJ6A5838.jpg

デザートは丸ごとりんご。OJ6A5839.jpg

モラレハは普通の田舎町。スペイン人が生活するには良いと思う。観光スポットは特にない。

OJ6A5840.jpg

オレンジが街路樹として生えている。食べられるのか。OJ6A5841.jpgOJ6A5844.jpg

川を渡っていると高校生(と32歳)に絡まれる。スペインの若者は人懐っこい。OJ6A5845.jpg

「今日の夜近くのクラブでパーティーやるからこいよ!10時にお前の宿に迎えに行くわ!」的なノリになったが、10時になっても現れず。次の日の昼気づいたんだけど、ポルトガルと1時間時差があることに気づかなかった。よく考えたらポルトガル時間の9時にクラクションなってたかも。ミス。

走行距離56.3km

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top