【COUNTRY】

ロンドン自然史博物館 United Kingdom London イギリス ロンドン 130日目

7月5日日曜日。天気は快晴。

ロンドンに来てはや一週間。一週間いれば観光的な観光はできたかなという感じ。

トム家で起床。ギリシャ彫刻がユーロを持っている表紙。ヨーロッパの将来はギリシャの手に掛かってるよ。

OJ6A9465.jpg

トムと一緒に近くのスーパーに買い出し。イングリッシュブレックファストを作ってくれる。OJ6A9468.jpgOJ6A9470.jpg

これが基本的なイギリス朝食。ベーコン、トマトで煮た豆、焼きトマト、マッシュルームソテー、卵。イギリスの朝食は他国よりがっつり。OJ6A9471.jpg

今日はロンドン自然史博物館に来てみた。ハイドパークの南にあり、入場料無料。
OJ6A9472.jpg

ナイトミュージアム的な館内。OJ6A9477.jpg

化石ゾーン。OJ6A9483.jpgOJ6A9484.jpgOJ6A9491.jpg

地震ゾーン。OJ6A9492.jpg

阪神淡路大震災が再現されたブースがある。実際に部屋全体が揺れる仕組みだが、商店を再現した部屋は1990年代をリアルに再現。日本が支援して作られたんだろう。OJ6A9495.jpgOJ6A9502.jpgOJ6A9503.jpg

絶滅危惧種、イッカクのツノ。ヴァイキングの時代を描いた漫画、ヴィンランド・サガでも、11世紀に生きた主人公たちがイッカクの角をギリシャに運ぶ過程を描いている。イッカクの角はギリシャ神話に出てくるユニコーンの角として高価で取引されたらしい。
OJ6A9505.jpg

途中でめちゃくちゃ米が食べたくなったので一旦離脱。OJ6A9507.jpg

この中央に階段がある建物の感じ好き。OJ6A9513.jpg

恐竜ブース。
OJ6A9514.jpgOJ6A9516.jpgOJ6A9524.jpg

夕方、グリニッジ標準時で有名なグリニッジへ行ってみる。

OJ6A9528.jpg

OJ6A9532.jpgOJ6A9533.jpg

ふーんって感じ。OJ6A9541.jpgOJ6A9550.jpgOJ6A9557.jpgOJ6A9565.jpg

そろそろロンドンから離れて北西にあるオックスフォードを目指す。

走行距離0km

Return Top