【COUNTRY】

欧州最南端のフィヨルド Montenegro Kotor モンテネグロ コトル 98日目

6月3日水曜日。天気は快晴。

ベランダで起床。ジャルコとゾランは6時起きでレストランへ。モンテネグロは6時から24時までやってるレストランやスーパーが多い。ヨーロッパの国の中では中々便利。

OJ6A4562.jpg

午前9時、二人が働くレストランへ。ゾランが朝食を作ってくれる。

OJ6A4563.jpgOJ6A4564.jpg

朝から豪華。OJ6A4567.jpg

セルビア語とラテン語。OJ6A4568.jpg

2日間お世話になりました。OJ6A4569.jpgOJ6A4571.jpgOJ6A4572.jpg

今日はポドゴリツァから西へ70km、世界遺産コトルへ向かう。コトルはモンテネグロ1の観光地。

コトルまでの道はガッツリ登り坂。最高地点は1000m。どんどん登る。

OJ6A4574.jpgOJ6A4577.jpgOJ6A4579.jpgOJ6A4580.jpgOJ6A4581.jpg

午前11時、近くのレストランで水を飲んでいるとレストランの店員が「こっちに座れ!」と声をかけてくる。

彼はお客さん。何故か勝手にジュースや昼食がどんどん出てくる。OJ6A4582.jpgOJ6A4583.jpg

お金は?と聞くと「いいよいいよ」と奢ってくれる。日本人がここら辺を走っているのは珍しいからと。

朝ごはん食べてから2時間しか経ってないし、お腹あんまり空いてなかったけど、出されたものはありがたく頂く。

店員がジュース瓶を庭にぶん投げるのが面白い。ゴミ箱に入れないのがモンテネグロスタイル。OJ6A4584.jpgOJ6A4585.jpg

OJ6A4587.jpgOJ6A4588.jpgOJ6A4591.jpgOJ6A4592.jpgOJ6A4594.jpg

どっから来たんだとか、今日はどこへ行くんだとか、何歳なんだとかを聞いてくる。二人とも英語をほとんど話せないけど、単語とノリで会話。お客さんが気に入ってくれたらしく「ブラボーブラボー」としきりに連呼する。そんなにブラボーな事してないけど。

OJ6A4598.jpgOJ6A4600.jpg

店員が、「サンドウィッチ持ってけ」とめちゃくちゃでかいサンドウィッチを作ってくれる。モンテネグロ人、いい人たち。OJ6A4601.jpg

彼らと別れ、山道をどんどん進む。OJ6A4603.jpgOJ6A4604.jpgOJ6A4606.jpgOJ6A4607.jpg

モンテネグロの元首都、ツェティニエに到着。

OJ6A4610.jpgOJ6A4611.jpg

OJ6A4612.jpgOJ6A4614.jpgOJ6A4617.jpgOJ6A4621.jpg

ここは流石に首都はダメ。OJ6A4624.jpgOJ6A4627.jpgOJ6A4628.jpgOJ6A4630.jpgOJ6A4633.jpg

初めての自撮り。
OJ6A4635.jpgOJ6A4636.jpgOJ6A4637.jpgOJ6A4640.jpgOJ6A4642.jpg

くねくねした道をひたすら登る。

OJ6A4644.jpgOJ6A4645.jpgOJ6A4647.jpg

遠くまで山しかない。モンテネグロはほとんど山。

OJ6A4649.jpgOJ6A4654.jpgOJ6A4655.jpg

OJ6A4656.jpgOJ6A4657.jpgOJ6A4666.jpg

頂上に到着。OJ6A4668.jpgOJ6A4679.jpg

下り坂。OJ6A4689.jpgOJ6A4692.jpgOJ6A4699.jpgOJ6A4703.jpgOJ6A4707.jpgOJ6A4711.jpgOJ6A4712.jpgOJ6A4714.jpgOJ6A4715.jpgOJ6A4718.jpg

走ること6時間、コトル近くに到着。
OJ6A4720.jpgOJ6A4721.jpg

トンネルを抜けると、そこはフィヨルドだった。ってくらい突然、コトル湾が現れる。OJ6A4726.jpgOJ6A4727.jpgOJ6A4740.jpg

絶景。

OJ6A4742.jpgOJ6A4745.jpgOJ6A4747.jpg

店員がくれたサンドウィッチとトマトで休憩。OJ6A4752.jpgOJ6A4757.jpgOJ6A4771.jpgOJ6A4778.jpgOJ6A4781.jpgOJ6A4799.jpgOJ6A4809.jpgOJ6A4818.jpgOJ6A4826.jpg

フィヨルドの形がよくわかる。コトルは船が停泊している場所の右側。OJ6A4811.jpgOJ6A4833.jpgOJ6A4836.jpg

今までの上り坂の分が一気に還元。OJ6A4839.jpgOJ6A4840.jpgOJ6A4849.jpgOJ6A4850.jpgOJ6A4852.jpg

OJ6A4853.jpgOJ6A4854.jpgOJ6A4855.jpgOJ6A4856.jpgOJ6A4857.jpgOJ6A4859.jpgOJ6A4861.jpgOJ6A4862.jpg

コトル湾に到着。OJ6A4865.jpg
OJ6A4874.jpgOJ6A4875.jpgOJ6A4876.jpgOJ6A4884.jpgOJ6A4885.jpg

ドミトリー10ユーロ(1400円)に入る。OJ6A4888.jpgOJ6A4889.jpgOJ6A4891.jpgOJ6A4892.jpgOJ6A4894.jpg

OJ6A4897.jpg

OJ6A4898.jpg

ホステルのレストランに見覚えのある姿が。アルバニアのシュコダルのホステルに泊まっていたフランス人、アナの姿が。4日前に別れて、ドブロブニクまで行くのは知っていたけど偶然の再会。右側の彼も2年間自転車旅行中。
OJ6A4899.jpg

意外と自転車旅行者が走るルートって決まってるんだよね。明日は一日コトル観光。

走行距離68.7km

URL
TBURL
Return Top