【COUNTRY】

リゾート地 Croatia Korčula クロアチア コルチュラ島 106日目

6月11日木曜日。天気は快晴。

今日はおととい来た道を逆戻り、クロアチアのプローチェからフェリーでコルチュラ島を目指す。ボスニア、クロアチア間の国境を3往復。

同じ道を往復するのは面倒なのでバスを使う。20マルク(1400円)。乗るときに一つの問題が発生する。自転車を積むのに3ユーロが必要だと運転手が言う、が、勿論ユーロは持っていない。ユーロ持ってないと言うと、俺の財布から20クーナ(クロアチア)を抜き取り、19マルク(ボスニア)を返す。

書いていてもよくわからないが、ここでの問題は3つの通貨がボスニアでは使われているというごちゃごちゃ具合。これでは外国人旅行者は混乱するんじゃないの?と思うが、こういう効率の悪さが発展途上国。

国境付近でバスの運転手にパスポートを回収される。

OJ6A6547.jpg

港町、プローチェに到着。ここからフェリーで島へ向かう。近くの両替所でボスニアの通貨、マルクを両替しようとするが、運転手が小銭で渡したせいで両替ができない。

「マルクいらないんだけど」というと両替のお姉さんが「マルクは誰もいらないのよ」と笑いながら言う。1500円くらいだからいいけど弱小通貨は取り扱いが難しい。OJ6A6553.jpg

乗船料は65クーナ(1200円)OJ6A6554.jpgOJ6A6557.jpgOJ6A6560.jpgOJ6A6562.jpgOJ6A6564.jpgOJ6A6565.jpgOJ6A6570.jpgOJ6A6573.jpgOJ6A6574.jpgOJ6A6579.jpgOJ6A6581.jpgOJ6A6591.jpgOJ6A6592.jpgOJ6A6593.jpg

OJ6A6596.jpgOJ6A6603.jpgOJ6A6612.jpgOJ6A6613.jpgOJ6A6617.jpgOJ6A6621.jpg

島に到着。ここからは島の反対側の港を目指す。OJ6A6623.jpgOJ6A6624.jpgOJ6A6626.jpgOJ6A6627.jpg

島の対岸まで山登り。島はアップダウンが激しいけど、登った分だけ下り道に即還元されるから好き。OJ6A6629.jpgOJ6A6632.jpgOJ6A6633.jpgOJ6A6641.jpgOJ6A6643.jpg

還元タイム。OJ6A6645.jpgOJ6A6649.jpgOJ6A6651.jpgOJ6A6659.jpgOJ6A6663.jpg

OJ6A6669.jpgOJ6A6666.jpgOJ6A6676.jpg

今日は向こうに見えるコルチュラ島で宿泊。OJ6A6689.jpgOJ6A6714.jpgOJ6A6716.jpg

ここら辺はSOBE(貸し部屋)やキャンプ場が多い。ヨーロッパ中から人が来るんだろう。バルカン半島の国の人たちは殆ど英語が話せる。OJ6A6718.jpgOJ6A6722.jpgOJ6A6724.jpgOJ6A6725.jpgOJ6A6728.jpgOJ6A6731.jpg

カスタードケーキ(200円)おいしい。
OJ6A6735.jpg

午後8時、またフェリーに乗ってコルチュラ島へ。20クーナ(400円)OJ6A6736.jpgOJ6A6738.jpgOJ6A6739.jpgOJ6A6740.jpgOJ6A6741.jpgOJ6A6742.jpgOJ6A6743.jpg

OJ6A6745.jpgOJ6A6746.jpgOJ6A6748.jpgOJ6A6751.jpgOJ6A6761.jpgOJ6A6765.jpgOJ6A6773.jpgOJ6A6782.jpgOJ6A6791.jpg

コルチュラへ到着。小さい街だけど、全部揃っていて便利な観光地。OJ6A6793.jpgOJ6A6796.jpgOJ6A6798.jpgOJ6A6802.jpgOJ6A6805.jpgOJ6A6810.jpgOJ6A6813.jpgOJ6A6817.jpgOJ6A6818.jpgOJ6A6824.jpgOJ6A6826.jpg

OJ6A6829.jpgOJ6A6831.jpgOJ6A6832.jpgOJ6A6833.jpgOJ6A6836.jpgOJ6A6838.jpg

静かな感じでいい雰囲気。明日はコルチュラ島を一日観光して、夕方、フヴァル島という大きな島へ。

走行距離27.9km

Return Top