【COUNTRY】

グラスゴー大学 United Kingdom Glasgow イギリス グラスゴー 165日目

8月9日日曜日。天気は雨時々曇り。

今日はグレッグ宅を拠点にグラスゴーを一日観光。

グラスゴーはスコットランド第1位イギリス第4位の大都市。といっても人口は60万人ほど。17世紀の産業革命から発展し続けた地域。

OJ6A3036.jpg

観光の前に自転車のフォークが完全に動かなくなって困ったので自転車屋へ。フロントフォークのベアリングが完全に錆びていたから交換(5ポンド、1000円)。チェーンの一部が固まってギアチェンジが上手くいかなかったのでチェーン交換(20ポンド、4000円)。予想外の出費。

でも走行距離7000キロを超えたらチェーンは寿命だろう。ところで今まで一度もパンクしてないの地味に凄い。デフォルトで履いていたよく分からない中国製タイヤ恐るべし。シュワルベのマラソンツアープラスに変えなくてよかった。

スコットランドの男性伝統衣装、キルトスカート。

OJ6A3039.jpg

古びたゲーセン。メダルゲームがリアルマネーなのが外国っぽい。OJ6A3041.jpgOJ6A3042.jpgOJ6A3045.jpg

モダンアートは銅像に色々被せられがち。OJ6A3047.jpg

グラスゴー大学OJ6A3049.jpgOJ6A3053.jpg

Hunterian Museum。イギリスは大学の中に博物館が併設されていることが多い。
OJ6A3062.jpgOJ6A3070.jpgOJ6A3072.jpgOJ6A3075.jpgOJ6A3081.jpgOJ6A3084.jpgOJ6A3090.jpg

OJ6A3095.jpgOJ6A3099.jpgOJ6A3102.jpgOJ6A3103.jpgOJ6A3105.jpg

ケルヴィングローブ美術館&博物館。OJ6A3111.jpgOJ6A3113.jpg

日曜日ということでパイプオルガンのコンサート。OJ6A3122.jpgOJ6A3125.jpg

いい博物館。OJ6A3127.jpg

リバーサイド博物館。OJ6A3130.jpg

この博物館は比較的最近できたようで、乗り物の展示品がかっこよく飾られている。OJ6A3131.jpgOJ6A3134.jpgOJ6A3136.jpgOJ6A3137.jpgOJ6A3141.jpgOJ6A3143.jpgOJ6A3145.jpg

帰宅。友達のアンジェラは6月まで自転車でクロアチア周辺を自転車旅行したということで盛り上がる。OJ6A3151.jpgOJ6A3154.jpg

OJ6A3155.jpgOJ6A3157.jpgOJ6A3161.jpgOJ6A3165.jpg

美味しい料理に舌鼓。明日はスコットランドの中央へ。

走行距離0km

Return Top