【COUNTRY】

第二の生活 Italy Castel San Pietro イタリア カステル サン・ピエトロ 72日目

5月8日金曜日。天気は曇り時々雨。

2日間お世話になったアリスともお別れ。今日はトリノとミラノの中間、カステル サン・ピエトロという山の中にある村に住むWarmshowerのホストの家へ。Warmshower使うと何処だよっていう場所へ勝手に導かれるから面白い。

OJ6A2015.jpgOJ6A2016.jpg

ポー川に沿って東へ進む。OJ6A2019.jpgOJ6A2020.jpgOJ6A2021.jpgOJ6A2022.jpgOJ6A2023.jpgOJ6A2024.jpgOJ6A2026.jpgOJ6A2027.jpgOJ6A2029.jpgOJ6A2030.jpg

OJ6A2035.jpg

うし。OJ6A2038.jpg

途中のカフェで休憩。イタリアはカプチーノの本場。150円くらいでWifiも使えるからノマドライフにおすすめ。日本のカフェってクソ高いな。OJ6A2042.jpgOJ6A2043.jpgOJ6A2046.jpgOJ6A2047.jpg

川沿いは平坦な道。ここら辺から山になる。
OJ6A2048.jpgOJ6A2050.jpg

OJ6A2051.jpgOJ6A2052.jpgOJ6A2053.jpgOJ6A2055.jpgOJ6A2057.jpgOJ6A2070.jpg

カステル サン・ピエトロに到着。静かないいところ。
OJ6A2078.jpgOJ6A2079.jpgOJ6A2081.jpg

ウェロ、マルコカップルの家へ到着。

自家製パン。

OJ6A2084.jpgOJ6A2086.jpgOJ6A2088.jpgOJ6A2089.jpg

ハムと薬草が干されている。薬草は一冬丸々乾燥させている。
OJ6A2090.jpg

マルコは木で作る食器や机などを売って生計を立てている。彼の仕事部屋。OJ6A2091.jpgOJ6A2092.jpgOJ6A2093.jpgOJ6A2095.jpgOJ6A2096.jpg

彼は元々パソコン関係の仕事をトリノでしていたが、1年間の世界一周旅行を機に退職。今はここへ移住し、色々模索しているらしい。OJ6A2099.jpg

OJ6A2100.jpgOJ6A2101.jpgOJ6A2102.jpg

夕方に雨。セーフ。OJ6A2105.jpgOJ6A2107.jpgOJ6A2109.jpg

晴れた後、庭を案内してもらう。OJ6A2110.jpgOJ6A2112.jpgOJ6A2113.jpgOJ6A2114.jpgOJ6A2115.jpg

彼がマルコ、ニワトリ小屋を立てたけどニワトリはまだいない。OJ6A2116.jpg

蜂蜜を作る箱。危険。OJ6A2120.jpgOJ6A2121.jpgOJ6A2125.jpg

この家は100年くらい前に建てられた古い家。自分たちでリストアの最中。OJ6A2128.jpgOJ6A2129.jpgOJ6A2131.jpg

彼は8時くらいに出かけるから早めの夕食。OJ6A2132.jpgOJ6A2136.jpg

OJ6A2139.jpgOJ6A2141.jpg

ウェロはポーランド人。イタリア語、英語も流暢に話す。ホストの人たち大体3ヶ国語位話せてすごい。OJ6A2140.jpgOJ6A2142.jpgOJ6A2143.jpgOJ6A2144.jpg

夕食はポモドーロとズッキーニのサラダ。おいしい。

OJ6A2145.jpgOJ6A2146.jpg

彼らの作るお皿たち。ここで販売中OJ6A2148.jpg

第二の生活は始まったばかり。

走行距離63.0km

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top