【COUNTRY】

ウェールズ入国 United Kingdom Cardiff イギリス カーディフ 143日目

7月18日土曜日。天気は曇り。

今日はパークエンドから南西に80km、カーディフという町を目指す。

ジョンが途中まで案内してくれる。

OJ6A1648.jpgOJ6A1649.jpg

イングランドとウェールズ国境近くの城。昔はここを防衛拠点にしたとか。今はユースホステルとして使われている。OJ6A1652.jpg

川を境にウェールズ入国。ウェールズはイギリスを構成する4つの国の一つ。町の看板にはウェールズ語が英語と一緒に書かれている場合がある。今、ウェールズ語を話せる人は住民の20%くらいらしい。
OJ6A1655.jpgOJ6A1656.jpgOJ6A1658.jpgOJ6A1660.jpg

サイクリストが多く立ち寄るというカフェで一杯飲んだ後、お別れ。OJ6A1661.jpgOJ6A1663.jpg

店員さんにも旅行についてグイグイ聞かれる。OJ6A1666.jpgOJ6A1667.jpg

廃教会。OJ6A1670.jpgOJ6A1672.jpgOJ6A1673.jpgOJ6A1675.jpg

OJ6A1676.jpgOJ6A1678.jpg

適当ラウンドアバウト。OJ6A1679.jpg

Sustransのルートに沿って進む。OJ6A1681.jpgOJ6A1682.jpgOJ6A1683.jpgOJ6A1687.jpg

右上に見える国旗がウェールズ国旗。OJ6A1690.jpgOJ6A1691.jpg

Sustrans通りに進んだら倒れた木に道を阻まれる。OJ6A1692.jpgOJ6A1701.jpgOJ6A1702.jpgOJ6A1705.jpgOJ6A1709.jpg

リチャード宅に到着。伝統的なウェールズケーキを出してくれる。柔らかいレーズンクッキーのような感じ。
OJ6A1710.jpgOJ6A1711.jpgOJ6A1716.jpg

ウェールズの食器が綺麗に飾られている。OJ6A1717.jpg

ベジタリアンなパイ。OJ6A1722.jpg

食後は自家製ラズベリーアイス。OJ6A1723.jpg

先週ウェールズを10日間自転車旅行したようで、おすすめルートを紹介してくれる。ウェールズはかなり丘が多い地域。自転車移動は中々ハードらしい。明日は山登り。

走行距離85.6km

Return Top