【COUNTRY】

サグラダファミリアとカジノ Spain Barcelona スペイン バルセロナ 48日目

4月14日火曜日。天気は快晴。

宿を引っ越し。一泊7ユーロは安いけど今日は市街地を回るから海沿いの9ユーロの宿に移動する。それでも安い。

山を下る。遠くにサグラダファミリア。

OJ6A9156.jpgOJ6A9162.jpgOJ6A9164.jpg

自転車専用道。OJ6A9167.jpg

とりあえず地球の歩き方に書いてある場所を一つ一つ観光。真面目。

コロンブスの塔。

OJ6A9172.jpg

グエル邸。ガウディ建築。

OJ6A9174.jpgOJ6A9183.jpgOJ6A9187.jpgOJ6A9191.jpg

50日間保有していた1万円札をようやくチェンジ。未だに日本の小銭が邪魔。OJ6A9192.jpgOJ6A9197.jpg

カテドラル(教会)。

OJ6A9203.jpg

ピカソ美術館。ピカソとダリの作品が主に飾られている。OJ6A9213.jpg

狭い路地に人が並んでいる。学生だよと言ったらタダになった。学生証の意味。

中は撮影禁止だが、ピカソのラス・メニーナスのキュービズムがひどくて笑った。OJ6A9209.jpg

オッドアイ。イケメン。OJ6A9215.jpgOJ6A9220.jpgOJ6A9224.jpgOJ6A9228.jpg

サグラダファミリア。OJ6A9229.jpgOJ6A9233.jpgOJ6A9235.jpg

デデーン。OJ6A9238.jpg

これ見て感動してたけど裏側だった。

OJ6A9243.jpg

表側。
OJ6A9244.jpg

OJ6A9253.jpg

すべての彫刻が石でできている。130年かけて建てられているが、外は未完。内部は完成済み。13ユーロはらっていざ入場。

OJ6A9256.jpgOJ6A9260.jpg

入り口でてんとう虫がお出迎え。
OJ6A9261.jpgOJ6A9263.jpg

小宇宙(コスモ)
OJ6A9266.jpgOJ6A9268.jpgOJ6A9270.jpgOJ6A9272.jpgOJ6A9273.jpg

今まで教会見て回ってたけどこれほど角ばっている教会はない。OJ6A9275.jpg

白が基調になっているからステンドグラスの色も生える。OJ6A9277.jpgOJ6A9282.jpgOJ6A9286.jpgOJ6A9287.jpgOJ6A9288.jpgOJ6A9292.jpgOJ6A9293.jpgOJ6A9294.jpg

OJ6A9295.jpg

裏側。まだ完成していないことがわかる。

OJ6A9301.jpg

OJ6A9304.jpg

カサ・ミラ。OJ6A9307.jpgOJ6A9309.jpg

デモ。OJ6A9312.jpgOJ6A9314.jpg

バルセロナの自転車はU字ロックをつけていることが多い。それだけ盗まれるのだろう。治安の悪さがうかがえる。普通に後輪、サドルが無い自転車転がってるしなあ。OJ6A9315.jpg

ということでガウディよりもカジノ。スペインにはどこのレストランでもスロットが常設されているが、テキサスホールデムやブラックジャックなど、ディーラーがいるカジノはあまりない。マドリッドは遠かったから行けなかったが、カジノへ行ってみた。OJ6A9317.jpg

入場料はなし。カジュアルな服装でも問題なく、ゲーセン感覚で入れる。

テキサスホールデムとブラックジャックをやった結果・・・

ブラックジャック20ユーロ→55ユーロ

テキサスホールデム50ユーロ→0ユーロ

と結果は15ユーロのマイナス。まあ2時間遊べてこれならいいんじゃない。

ブラックジャックは一回2ユーロと少額から始められ、テキサスホールデムも最初のベットが1ユーロの台がある。少額で遊べるカジノはいいカジノですね。

ブラックジャックはスプリット2回からのダブルダウン2回が成功したから結構勝ったけど、テキサスホールデムは8人での対人戦だから難しい。中国人、アメリカ人、スペイン人と、いろいろな人種がいて面白く、オンラインカジノではない緊張感があった。テキサスホールデムは完全に実力で負けた感があった。

一番掛け金が少ないテーブルは大体30〜50ユーロでゲームを始めている。一番多い人で200ユーロ〜300ユーロ。一番持ち金が大きい人が60歳くらいのおっちゃんだったんだけど中々に強い。皆少額で始めるから4ユーロ、5ユーロ位のレイズでびびってしまってブラフが次々に成功する。結果、新参者から次々にユーロを奪うことで1時間で100ユーロ位儲けていた。ジャブを打ちつつアッパーで決める様は完全にボクサー。ブラックジャックは運要素がかなり強いけどテキサスホールデムは初心者とベテランで差が開きやすい。だからプロが存在する。

実際に1チップ100ユーロ(13000円)がゴロゴロ動いている台が存在する。多分稼ぎに来ているんだろう。

ブラックジャック、スロット、ルーレットは対カジノディーラーだが、テキサスホールデムは対客なのでディーラーへ金が流れない。これもテキサスホールデムに人が集まる理由かもしれない。カジノって聞くと怖い場所、危ない場所だと思いがちだけど、使う金を決めてプレイする場所を選べば楽しい場所だということがわかった。ガウディと同じくらい奥が深いですねえ。

走行距離0km

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top