【COUNTRY】

忘れたものは帰ってくる Spain Avila スペイン アビラ 24日目

3月21日土曜日。天気は雨。この先1週間こんな天気が続く。

今日はモラレハのホテルに忘れた機材を取りに、5時のバスでサラマンカへ戻らなきゃいけない。ホテルスタッフがサラマンカに用事があるらしく、今日の7時にショッピングモールの前で待ち合わせ。多分15年前だったらこんな事出来なかったと思う。google 翻訳と彼に感謝。

OJ6A6246.jpg

雨の日は動きが遅くなる。12時に宿を変える。

アビラもサラマンカ大学の傘下。OJ6A6248.jpg

アビラは要塞都市。12世紀に建設された城壁がほぼそのまま残っている。OJ6A6249.jpg

今日の宿。城壁の中の街にある。OJ6A6250.jpgOJ6A6252.jpg

アビラのマヨール広場(中央広場)。雇用に関するデモっぽい。
OJ6A6253.jpgOJ6A6259.jpgOJ6A6261.jpgOJ6A6264.jpg

標高1100m、気温は7度。なぜこんな寒い場所へ来てしまったのか。ノープランの欠点。OJ6A6269.jpg

スペイン人は、土曜日は昼からカフェで酒を飲んでる。店員も飲んでる。平日も飲んでるような気がする。OJ6A6271.jpg

カテラドル。

OJ6A6279.jpgOJ6A6282.jpgOJ6A6285.jpg

サンティアゴの貝。OJ6A6286.jpgOJ6A6288.jpg

午後5時観光もそこそこに切り上げ、バスでサラマンカへ。往復で12ユーロ。(1500円)

OJ6A6289.jpg

昨日8時間かかって走った道のりもバスなら1時間半。無情。
OJ6A6290.jpgOJ6A6291.jpg

午後7時、見事に機材回収。2Tの外付けHDD(13000円)も帰ってきた。彼女がサラマンカに住んでいるらしく休みの今日、会いに来たとか。英語は話せないが、いい人だった。

25日間で3回忘れ物をするという驚異的なペースだが、忘れ物が帰ってくる度にその国の良さが実感出来る。諸刃の剣。

OJ6A6292.jpg

午後10時、アビラ到着。OJ6A6295.jpgOJ6A6296.jpg

OJ6A6297.jpg

近くのバーガーキング。11時でも子供が普通に遊んでいる。時間感覚おかしい。OJ6A6298.jpgOJ6A6301.jpgOJ6A6303.jpg

明日は走ろう。

走行距離0km

撮影地はこちら

URL
TBURL

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 良かったな、忘れ物また見つかって~

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top